ちたけにっき

英語が話せない30代主婦ちたけの渡米や子育ての記録。2022年夏から家族4人でアメリカにて生活。

【節約】1時間で800円節約!?ラップタオルを手作り。

こんにちは、ちたけです。

プール開きの時期ですね。お着替えのときに使うラップタオルは、家にあるバスタオルでも簡単に作れますので作り方をご紹介します。

節約にもつながりますのでぜひお試しください♪

 

節約ラップタオルを作る

材料・道具・作り方

 

材料

・バスタオル(60㎝×113㎝)

・バスタオルの長い方に合わせて切った布(7㎝×113㎝)

・2㎝幅の平ゴム 1本(長さはあとで調節するので切らずに)

・スナップボタン 4個

 

道具

・ミシン

・糸

・針

・ゴム通し

・目打ち

・マジック

 

f:id:titakemaitake:20220616100403j:image

バスタオルや布、道具は家にあるものを使ったため買ったのは平ゴムとスナップボタンのみ。ダイソーで購入し、合わせて220円でした。ループタオルは安くても1,000円くらいするのでたぶん800円くらいは節約になったと思っています♪

 

1.ゴムを通す布を裁断

f:id:titakemaitake:20220616072607j:imageバスタオルの長いほうに合わせて布を切ります。ずぼらなので定規使いません。

 

2.布を縫い付ける

f:id:titakemaitake:20220616072615j:image

四方を1センチずつ折って、上下(長い辺)を縫う。(短辺はゴムを通すため、両方とも縫わずにあけておく)


f:id:titakemaitake:20220616072604j:image

こんなかんじで短辺両方を縫わずにあけておく。

3.ゴムを通して縫い付ける

f:id:titakemaitake:20220616072620j:image

ゴムを通して、片方だけ縫い付ける。もう一方は、長さを調節してから縫いつける。

 

4.ボタン用の穴をあける

f:id:titakemaitake:20220616072612j:image

ボタンの位置を決めて、目打ちで穴をあける。

 

5.ボタンをつける

f:id:titakemaitake:20220616072610j:image

スナップボタンをつけて、完成!力がいるけど道具なしでつけられて便利!

f:id:titakemaitake:20220616100442j:image

60㎝×113㎝のタオルで作って、身長105センチの息子が着ると、このくらいの丈になりました。わきの下で着るととひざ下まで。首の下から着るとひざ上です。幅はゆとりがあって、難なく着替えることができました。

 

おわりに

所要時間は写真を撮りながら1時間くらいで、赤ちゃんのお昼寝中に作ることができました。材料の買い出しの時間は含んでいませんが、1時間で800円の節約は嬉しいです♪

短時間で節約効果が高いので、ぜひお試しください!